INSTRUMENT

  • 尺八演奏家 松本宏平
    名もなき虚無僧たちの残した遺産「古典本曲」を軸としながらも、 ジャンルにとらわれないボーダレスな活動を東京を拠点に行う。 2005年 全国邦楽コンクールにおいて最優秀賞・文部科学大臣奨励賞を受賞。 同年、イタリア・トスカーナ "プッチーニフェスティバル"へ 招聘され、ゲストコンサートを行う。 2011年より古典本曲のみによるコンサートシリーズ 「古典本曲の現在」を企画・主宰する。


  • アコーディオン 大塚雄一
    アコーディオンをはじめボーカル、ギターなどをこなす マルチミュージシャン。'96年、第8回全日本アコーディオン コンテスト(大阪大会)に参加。朝日放送賞を受賞。 '97年秋、アコーディオンの音色を生かしたジャンルにこだわらない 自由な表現が話題を呼び、ソロアルバム「ACCORDIANA」をリリース。


  • カリンバ、二胡 暁天
    1984年 イラスト家としてデビュー。 1997年ころより、漆工芸による音質と芸術性を追求した作品を 作り始める。ギャラリーefにて民族楽器「カリンバ」の個展、 その後民族楽器のユニット「天鼓」の活動、ソロ活動、 民族楽器講師として、様々なジャンルのアーティストとコラボレーション。 現在はカリンバだけでなく、ニ胡の奏者としても 才能を発揮し、様々なイベントに参加して その繊細な表現力と、ダイナミックな演奏で人々に感動を与えている。 カリンバ製作者としても人気である。


  • 雅楽 十二音会
    芸術院会員の故安倍季厳氏、薗広茂氏に指導を受けた楽生が、 楽師となってからも引き続き指導を受け演奏活動から始まった。 新作曲の委嘱上演等の活動の先駆け。 夏の本公演のほか、新宿区成人式・文化講演会、音楽鑑賞会、 港区古典音楽の夕べなどの多岐にわたり、雅楽の普及につとめている。 十二音会は、発足当初のメンバーはすべて楽部の人に限られていたが、 後には民間にも門戸を広げて雅楽の技術向上と普及に努めている。


  • 出演料に関しましては、お電話、メールでお問合せください。
    資料請求フォーム。お電話でのお問合せもお気軽に。 048-729-4454

楽器演奏動画


尺八演奏 松本宏平。古典的な演奏からポップスまで幅広いジャンルの演奏が可能。

カリンバ演奏 暁天。二胡を始め多くの楽器の演奏者。中でも自作のカリンバの演奏は好評である。

会社案内

  • 〒330-0834
    さいたま市大宮区天沼町1-65 夏ねこ内

    TEL 048-729-4454

    e-Mail info@onhiro.com

    営業時間 11:00〜21:00(不定休)

    ※都合により休業する場合がございます